昨今、リハビリテーションにおける栄養管理の重要性がますます高まっています。
障害者や高齢者の方々の社会活動を支え、QOLを向上させるためにも栄養ケアは欠かせません。
このフォーラムでは、リハ栄養の最前線で活躍される先生方を講師にお招きし、臨床で実践できるリハ栄養の知識を学ぶ機会を提供させていただきます。

概 要

日時 2020年5月24日(日) 10:00 ~ 16:30 (受付時間 9:20 ~ 10:00)
会場 よみうりホール
東京都千代田区有楽町1丁目11-1 読売会館7階 MAP
定員

1,000名(定員に達し次第、受付終了となります。)

受講料 4,000円(税込)

プログラム

時間 タイトル・講演者
10:00 ~ 11:20

総論 「リハビリテーション栄養とサルコペニアのUpdates」

横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科
若林 秀隆 先生(医師)
11:20 ~ 11:30
情報提供
株式会社クリニコ
11:30 ~ 12:40 昼食休憩
※ホール内は飲食禁止となります。
 ホール外(ホワイエ)の飲食可能スペースには限りがございますので予めご了承ください。
12:40 ~ 13:40
実践・症例報告1 「脳卒中のリハ栄養とリハ栄養チーム実践のコツ」
社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 臨床栄養課
小蔵 要司 先生(管理栄養士)
13:40 ~ 13:50 休 憩
13:50 ~ 14:50
実践・症例報告2 「なにを看て、どう護る?リハ栄養における看護のチカラ」
社会医療法人甲友会 西宮協立脳神経外科病院 看護部
永野 彩乃 先生(看護師)
14:50 ~ 15:00 休 憩
15:00 ~ 16:00

講演 「サルコペニアの摂食嚥下障害とリハビリテーション栄養」

愛知医科大学 緩和ケアセンター / 栄養治療支援センター
前田 圭介 先生(医師)
16:00 ~ 16:30
質疑応答

※お申込み受付後、受講料お振込先のご案内メールをお送りします。
※フリーメールの場合は、迷惑メールと判断され、迷惑メールフォルダに分類されている場合があります。
 事務局(rihaeiyo@e-toroku.jp)からのメールが受信できるよう、ドメイン拒否等の受信設定をご確認ください。
※ご入金確認後、受講票、及び会場案内が発行されます。お申込み時のマイページ用ID・パスワードを大切に保管してください。
※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきますので、お早目にお申込みください。ご希望に添えない場合はご容赦ください。
※土日祝は当WEBサイトの情報更新が遅れる場合がございます。予めご了承ください。
※都合により、講師・所属先が変更になる場合がございますので、ご了承ください。
※主催者の判断により、当フォーラムの参加をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
※託児施設のご用意はございません。予めご了承ください。
※ご案内のチラシはこちらからPDFでダウンロードいただけます。

主催・共催

主催: リハ栄養推進協会
共催: 日本リハビリテーション栄養学会株式会社クリニコ
お申し込みボタン