昨今、リハビリテーションにおける栄養管理の重要性がますます高まっています。
障害者や高齢者の方々の社会活動を支え、QOLを向上させるためにも栄養ケアは欠かせません。
このフォーラムでは、リハ栄養の最前線で活躍される先生方を講師にお招きし、臨床で実践できるリハ栄養の知識を学ぶ機会を提供させていただきます。

概 要

日時 2020年4月18日(土) 12:30 ~ 16:30 (受付時間 11:30 ~ 12:30)
会場 JR博多シティ9階 JR九州ホール
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 MAP
定員 600名(定員に達し次第、受付終了となります。)
受講料 3,000円(税込)

プログラム

時間 タイトル・講演者
12:30 ~ 13:30

総論 「リハビリテーション栄養とサルコペニアのUpdates」

横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科
若林 秀隆 先生(医師)
13:30 ~ 14:10
実践・症例報告1 「みんなで進めるリハ栄養 〜早期介入のために看護師ができること〜」
鹿児島市医師会病院 看護部
松尾 晴代 先生(看護師)
14:10 ~ 14:20
情報提供
株式会社クリニコ
14:20 ~ 14:40 休 憩
14:40 ~ 15:20
実践・症例報告2 「急性期のリハ栄養 ~医原性サルコペニアZeroを目指して~」
株式会社麻生飯塚病院 リハビリテーション部
白土 健吾 先生(理学療法士)
15:20 ~ 15:30 休 憩
15:30 ~ 16:10

実践・症例報告3 「チームで行う攻めの回復期リハ栄養」

小倉リハビリテーション病院 栄養科
井村 沙織 先生(管理栄養士)
16:10 ~ 16:30
質疑応答

※お申込み受付後、受講料お振込先のご案内メールをお送りします。
※フリーメールの場合は、迷惑メールと判断され、迷惑メールフォルダに分類されている場合があります。
 事務局(rihaeiyo@e-toroku.jp)からのメールが受信できるよう、ドメイン拒否等の受信設定をご確認ください。
※ご入金確認後、受講票、及び会場案内が発行されます。お申込み時のマイページ用ID・パスワードを大切に保管してください。
※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきますので、お早目にお申込みください。ご希望に添えない場合はご容赦ください。
※土日祝は当WEBサイトの情報更新が遅れる場合がございます。予めご了承ください。
※都合により、講師・所属先が変更になる場合がございますので、ご了承ください。
※主催者の判断により、当フォーラムの参加をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
※託児施設のご用意はございません。予めご了承ください。
※ご案内のチラシはこちらからPDFでダウンロードいただけます。

主催・共催

主催: リハ栄養推進協会
共催: 日本リハビリテーション栄養学会株式会社クリニコ
1月17日(金)より受付開始