趣 旨

本ワークショップは、県・市町村の6次産業化担当者、農業指導員、農協・漁協・森林組合、地方銀行・信用金庫、商工会議所・商工会、税理士・中小企業診断士、中小企業支援センター、大学等の皆様に、6次産業化の更なる推進に向けた効果的な支援とは何かを考えて頂くために企画しました。

概 要

■ 日 時 平成27年1月9日(金) 13:00 - 16:00(受付開始 12:15)
■ 場 所 仙台商工会議所 7階中会議室 MAP
〒980-8414 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12
【アクセス】
地下鉄南北線「勾当台公園」駅南4出口から徒歩約1分
※お車でお越しの場合には、近隣の有料駐車場をご利用ください。

■ 定 員 30名・参加無料(事前の申し込みが必要です)
■ 主 催 野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社(NAPA)
※本事業は農林水産省の補助を受けて実施しています。

プログラム

13:00-13:10

主賓挨拶

農林水産省 東北農政局
13:10-13:40

基調講演『ファンドを活用した6次産業化の推進ポイント』

野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社
13:45-15:45

ワークショップ

各自のバックグラウンド、現在直面している課題に関して、ワールドカフェ形式でワークショップを実施し、参加者同士のネットワークを広げていただきます。
15:50-16:00

まとめ

※内容、講師、時間につきましては、変更する可能性があります。
お申し込み受付は締め切りました。